> > 整備入庫ご紹介

整備入庫ご紹介

 

 

最近の整備の中で写真の残っている作業の一部をご紹介〜!

 

毎度毎度、まとめて更新で申し訳ありません・・・・・・

 

 

VW ゴルフ TSI ウォータポンプ交換

 

ウォータポンプより異音・水漏れで交換。

軸部の摩耗により異音・水漏れ発生。

スーパーチャージャーON・OFFの電磁クラッチも兼ねているので部品代が高い!

(お客様部品持込)

 

 

 

 

 

 

 

アルファロメオ スパイダー パワステ高圧ホース交換

 

圧力の掛かる部分なのでものすごく漏れます。

159・ブレラの定番の漏れ場所です。

 

 

 

 

 

 

 

BMW Z4 車検 オイル漏れ修理

 

BMWの長ーい直6エンジンのオイル漏れ修理

カムカバー(タペットカバー、ロッカーカバー、ヘッドカバーとも言う)ガスケット交換

オイルフィルターブロックガスケット交換

どちらも定番の漏れ場所ですね!

同時に補機ベルト・テンショナー類も交換(社外部品)

 

 

 

 

 

 

 

アバルト500 タイミングベルト・ウォータポンプ交換

 

社外品を使用し、お手頃に仕上がりました!

と同時に、ロアアームのボールジョイントブーツの交換。

純正だとブーツの単品供給がなく、ロアアーム一式交換(アーム片側約2.6万円)!

日本製の汎用ゴムブーツを使用し、ブーツ一個1400円で済みました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

フィアット ニューパンダ 納車前整備

 

ご成約頂いたニューパンダの納車前整備

タイミングベルト・ウォータポンプ・ワイパー前後・サブタンク・ブレーキパッド

エンジンオイル・デュアロジックオイル・ギヤオイル・デュアロジックキャリブレーション

ナビ乗せ換え(7インチワイド)

 

タイミングベルト交換は交換後4万キロしか走ってませんでしたが、なかなかのヒビ具合でした。

 

 

 

 

 

 

 

FIAT 500 ブレーキパッド・ディスクローター(CLOS)交換

 

CLOSの低ダストパッドを使用。ディスクローターもCLOS。

純正部品より低価格、しかも低ダストでおすすめ商品です!

 

 

 

 

 

 

 

アルファロメオ GT RECS施工 その他

 

直噴エンジンにおすすめのRECS。定期的に施工することをお勧めします!

他にもエンジンオイル交換、エンブレム交換、フロアマット注文

定番のインパネベタツキ除去などリフレッシュメニュー!

 

 

 

 

 

 

 

アルファロメオ 155 マフラー、足回り交換

 

ビルシュタインショック+アイバッハスプリング+モンローマウント

オーヴァーレーシンングマフラー

(お客様持込)

 

 

 

 

 

 

 

プジョー 206 ATF交換

 

この世代のフランス車の定番AT『AL4』のATF交換

診断機にて油温管理し規定量に調整。

使用オイルはMOTUL  Multi ATF

 

 

 

 

 

 

 

ユーロセレクトでは、純正部品のみならず社外部品・部品持ち込みにも対応しています。

 

まずは一度ご相談ください。